SHIGANAKUNAI

しがなくないデザイナーを目指す備忘録

テキストエディタ「mi」の文字種変換をもっと使いやすくする

前回テキストエディタ「mi」の文字種変換を使いやすくするという記事を書きましたが、miを起動してペーストして変換…ということでさえ面倒臭く感じてきました。Automatorを使ってもっと簡単に文字種変換させたいと思います。

Automatorでアプリ化する

変換したい文字列をクリップボードに保存したあと、
miを起動ペースト→変換コピーしてクリップボードに保存
を記録します。こんな感じ。

スクリーンショット 2013-07-18 23.52.57

これで保存してアプリ化しました。
こうしておけば、文字列コピー後にアプリをクリックすれば、変換された文字を即ペーストできます。

miのインストールと前回の記事のショートカット設定は必須ですが、これで手間の短縮になるんじゃないかと思います。Dockに入れてぽちっと試してみてください。

【ダウンロードはこちらから】英数記号の文字種変換.app (533)

スクリーンショット 2013-07-19 0.24.47

AKIO KAI

からあげと温泉のまち、大分県出身大阪在住8年目。しがなくないデザイナーを目指してWeb、DTP、映像編集、3DCG、VRとかやってます。

著者の最新記事

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。